おごる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

おこる も参照。

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「おごる

発音(?)[編集]

東京アクセント[編集]

お↗ごる

京阪アクセント[編集]

↗おごる

動詞:奢[編集]

おごるる】

  1. (自動詞) 贅沢になる。
  2. (他動詞) 自分他人御馳走する。

活用[編集]

動詞:驕、傲[編集]

おごるる、る】

  1. (自動詞) 権力財産などが有るのをいいことに思い上がっ振る舞いをする。

活用[編集]


古典日本語[編集]

動詞[編集]

おごるる、る、る】

  1. 贅沢をする。
  2. 権力などを誇示おもがったいをする。

活用[編集]

おご-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
おご

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]