かや

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞:榧[編集]

かや

  1. イチイ科カヤ属に属する常緑樹。

発音[編集]

  • 東京式アクセント
    カ↘ヤ

翻訳[編集]

名詞:茅[編集]

かや

  1. 屋根を葺いたり、飼料や肥料などに用いられてきた草の総称。チガヤ、スゲ、ススキなどを指す。

発音[編集]

  • 東京式アクセント
    カ↘ヤ

関連語[編集]

名詞:蚊帳[編集]

かや/

  1. 等の害虫を防ぐため、長押鴨居などから吊るし、主に寝床を覆う網状の
    • 私が六つぐらいだった或る夏の夜、蚊帳を吊って弟たち二人はとうにねかされ、私だけ母とその隣りの長四畳の部屋で、父のテーブルのところにいた。(宮本百合子、『からたち』、1939年)
    • 朝寝坊の芸妓家では、台所に近い三畳で女中のお滝がようよう蚊帳をはずしているところであった。(岡本綺堂、『半七捕物帳』)

発音[編集]

  • 東京式アクセント
    カ↗ヤ

翻訳[編集]