がっかり

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

副詞[編集]

がっかりガッカリ

  1. 失望などにより緊張緩み元気無くす様子。
    • […]自分が長い年月をかけて宝玉のごとくに切愛していた彼女が終生いかんともすべからざる傷物になったかのように思われて、またもやがっかり失望してしまった。(近松秋江「狂乱」)〔1922年〕[1]
    • キャラコさんは、がっかりと力を落とす。……それから、ゼンマイのゆるんだ時計のような声をだす。(久生十蘭「キャラコさん」)〔1939年〕[2]

類義語[編集]

動詞[編集]

がっかり するガッカリ する

  1. (自動詞) 失望などにより緊張緩み元気無くす
    • 私はがっかりした。主人は、どういうものだか地理の知識は皆無なのである。(太宰治「十二月八日」)〔1941年〕[3]
    • しかし、せっかく島へあがっても、命をつなぐ水がないといったら、一同は、どんなにがっかりするであろう。(須川邦彦「無人島に生きる十六人」)〔1941年-1942年〕[4]

活用[編集]

がっかり-する 動詞活用表日本語の活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
がっかり

する する すれ せよ
しろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 がっかりしない 未然形 + ない
否定 がっかりせず 未然形 +
自発・受身
可能・尊敬
がっかりされる 未然形 + れる
丁寧 がっかりします 連用形 + ます
過去・完了・状態 がっかりした 連用形 +
言い切り がっかりする 終止形のみ
名詞化 がっかりすること 連体形 + こと
仮定条件 がっかりすれば 仮定形 +
命令 がっかりせよ
がっかりしろ
命令形のみ

類義語[編集]

[編集]

  1. 青空文庫(2001年6月4日公開、2006年1月25日修正)(底本:「日本の文学 8 田山花袋 岩野泡鳴 近松秋江」中央公論社、1970年5月5日初版)https://www.aozora.gr.jp/cards/000275/files/1677_21588.html 2019年7月3日参照。
  2. 青空文庫(2008年12月7日作成、2010年11月2日修正)(底本:「久生十蘭全集 VII」三一書房、1978年1月31日第1版第3刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000275/files/1677_21588.html 2019年7月3日参照。
  3. 青空文庫(2000年4月1日公開、2005年10月28日修正)(底本:「太宰治全集5」ちくま文庫、筑摩書房、1989年1月31日第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/253_20056.html 2019年7月3日参照。
  4. 青空文庫(2004年5月8日作成、2016年1月18日修正)(底本:「無人島に生きる十六人」新潮文庫、新潮社、2003年10月15日4刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001120/files/42767_15618.html 2019年7月3日参照。