がに

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

かに も参照。

日本語[編集]

名詞[編集]

がに

  1. かに

関連語[編集]

翻訳[編集]


古典日本語[編集]

助詞[編集]

がに

  1. (副助詞)~のように、~ばかりに、~のために。
    • さつきを近みあえぬがに花咲きにけり(万葉集大友家持
      皐月も近くなってきたので、花が咲いたのですよ。
    • むろがやの都留の堤の成りぬがに子ろは言へどもいまだ寝なくに(万葉集東歌) 
      都留の堤もようやく完成するように(二人の仲も成就したもの)とあの子は言うが、まだ同衾もしていないのに。

琉球語[編集]

名詞[編集]

  1. かに