きれる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

きれるれる】

  1. 加えられ分かれた壊れたりする。
  2. 貯蔵しておいたものが、使った売ったりしてなくなったり不足したりする。
  3. 物事てきぱきこなす能力がある。敏腕だ。
  4. (動詞の連用形について)完全に~できる。
  5. ボールなどの進行曲がって外側行くこと。
  6. キレる - 「堪忍袋の緒が切れる」の省略表現。[要出典]
  7. 期限などが終わりになる。
    • 例文: 賞味期限が切れる。
  8. 途切れる”、“息が切れる”等の略。
    • 例文: 電話が切れる。

活用[編集]

き-れる 動詞活用表日本語の活用
ラ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
れる れる れれ れよ
れろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 きれない 未然形 + ない
意志・勧誘 きれよう 未然形 + よう
丁寧 きれます 連用形 + ます
過去・完了・状態 きれた 連用形 +
言い切り きれる 終止形のみ
名詞化 きれること 連体形 + こと
仮定条件 きれれば 仮定形 +
命令 きれよ
きれろ
命令形のみ

活用

ラ行下二段活用
切-る

翻訳[編集]

切断
ストックが無くなる
期限が無くなる
下回る
敏腕
曲がる
電話が途切れる
息が切れる

関連語[編集]