下駄

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
げたから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

足駄の転とする説が優勢。

  • は「背の低い」の意。足駄の転用。[1]
  • 「下踏」の音の転とする説がある[2]。一方、それは無理やりすぎると否定する意見もある[3]

名詞[編集]

げた

  1. と呼ぶ2つの突起物の付いた木製の板に鼻緒を通した履物
  2. (語義1より) 印刷において、活字がない場合に、活字を裏返しにして組む、の形をした伏字
  3. (俗語)成績不十分な者に加点をすること。

発音[編集]

げ↗た

関連語[編集]

成句[編集]

出典[編集]

  1. 下駄(げた)‐語源由来辞典より
  2. 大槻文彦編、1889年~1891年『言海 日本辞書』(全4冊)、紙面315ページ、全国書誌番号:55008098、国立国会図書館デジタルライブラリー pid 992954
  3. 山田美妙編『日本大辭書』660ページ 1892-1893年