こうのとり

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こうのとり

日本語[編集]

名詞[編集]

こうのとりの鳥 歴史的仮名遣い:かうのとり

  1. コウノトリ目コウノトリ科に属する鳥。松などの樹上に巣を作る。しばしば鶴と混同されて、松上の鶴として画材になる。

翻訳[編集]