さえ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Wiktionary:漢字索引 音訓 さ#さえ も参照。

日本語

[編集]

名詞

[編集]

さええ・え】

  1. 寒気などの澄み切ること
  2. 頭脳働き技術鋭いこと
  3. 江戸時代遊里で、遊興

関連語

[編集]

助詞

[編集]

さえ

  1. にあるものにさらにつけたされる。までも。すら。
    • 勉強だけでなくスポーツも得意、音楽の才能さえある。
  2. 強調して例示場合当然であると推論させる。すら。も。
    • 仕事はおろか家事さえまともにこなせない。
    • 私でさえこれくらいのことはできる。
  3. (仮定表現で)特定の条件のみが揃え十分結果なる意。あるいはそれで満足して他のことはかえりみない意。
    • 最後に風邪さえひかなければ締切には間に合ったと思う。
    • 君さえいてくれれば安心だ。
    • 自分さえよければいいのか。

関連語

[編集]