さお

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞:竿[編集]

さお竿

  1. 枝葉を取り去って作られた竹の細長い棒。
  2. をこぐ道具で岸辺や水底に突っ張って舟を進ませる長い棒。
  3. 釣り竿
  4. 三味線から上の糸を張る長い柄。三味線。
  5. が一列で飛ぶさま。
  6. (俗語)陰茎

翻訳[編集]

語義3
語義4

名詞:真麻[編集]

さお真麻

  1. 麻糸。「さ」は接頭語

接尾辞[編集]

さお竿

  1. 竿につけた旗を数える助数詞。
  2. 箪笥長持などを数える助数詞。
  3. 羊羹やそれに類する細長い菓子などを数える助数詞。
  4. 竿に干した洗濯物などを数える助数詞。
  5. 江戸時代に金座竿金を数える助数詞。