さかな

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

さかな

  1. 料理の一品。多くとともに賞味する少量のもの。
    【文例】こりゃうまい、いいになる。
  2. 】 《動物》うお魚類脊椎動物の一分野で、水中生活し一般にえら呼吸をする。
    【文例】が泳ぐ。

発音[編集]

東京アクセント[編集]
  • さ↗かな[1]
京阪アクセント[編集]
  • ↗さかな

語源[編集]

    • 酒を飲む際の副食「な」の意味。酒の肴は語源的には重言
    • 肴に魚を多く用いたことから。

複合語[編集]

連濁することがある。

関連語[編集]

    • 類義語:あて(関西方言)

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. NHK放送文化研究所・編『NHK 日本語発音アクセント辞典 新版』日本放送出版協会、2005年、338頁。ISBN 4-14-011112-7