さかひ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

古典日本語[編集]

名詞[編集]

さかひ

  1. 境界境目さかいめ
  2. 地域土地場所
  3. 境遇境地
  4. 熟練の境地。佳境

発音[編集]

三拍名詞四類

平安時代[編集]
↘さかふぃ
南北朝時代以降[編集]
さか↘い

諸言語への影響[編集]

助詞[編集]

さかひ

  1. (近世上方語)原因・理由を表す。~から。~ので

諸言語への影響[編集]