さと

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

さと

  1. 人々が住んでいるところ。ひとざと。 ⇔ (や↗ま)、(お↗き)の対。
    • (う↘み)はアクセントが異なるので一義的対語ではない。
    • 山が(て↗ら)を指す場合、俗世間の意となる。
  2. いなか。ふるさと。(ひ↗な) ⇔ (み↗や(こ))の対。
  3. 生まれ育った環境。男性なら生家(の廻り)。女性なら実家(の廻り)。
    • 例. お(お↗さと)が知れる。
  4. 子供を預けておく環境・家。
    • 例. さとに出す。(里子に出す、ともいう。)
  5. 戦後稀れくるわ遊里
  6. 〔宮廷〕宮廷内でないところ。 宮仕えの人間の家。 ⇔ (う↗ち)=宮廷の対。
    • (そ↘と)もアクセントが異なるので内の一義的対語ではない。外の対は(な↘か)

発音[編集]

さ↗と
IPA: [sató]
X-SAMPA:/sato_H/

関連語[編集]

翻訳[編集]