さぼる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

サボタージュ(フランス語: sabotage より転用)の略、動詞化。

動詞[編集]

サボる

  1. サボタージュする。
    • しかし、同盟罷工そのものをサボる労働者が、労働団体が、あるのには少々驚かされた。それもかつてはその革命的なことをもって世界に鳴っていたC・G・Tがだ。(大杉栄「日本脱出記」)〔1923年〕[1]
  2. 怠ける

活用[編集]

サボ-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
サボ

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 サボらない 未然形 + ない
意志・勧誘 サボろう 未然形音便 +
丁寧 サボります 連用形 + ます
過去・完了・状態 サボった 連用形音便 +
言い切り サボる 終止形のみ
名詞化 サボること 連体形 + こと
仮定条件 サボれば 仮定形 +
命令 サボれ 命令形のみ

[編集]

  1. 青空文庫(2001年11月27日公開、2011年1月15日修正)(底本:「大杉栄全集 第十三巻」現代思潮社、1965年1月31日発行)https://www.aozora.gr.jp/cards/000169/files/2582_20705.html 2019年7月1日参照。