さめる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞:覚める・醒める[編集]

める, める (さめる)

  1. 眠りがおわる。覚醒する。
    • 朝早く目が覚めた。
  2. 正気を取り戻す。
  3. がなくなる。

活用[編集]

さ-める 動詞活用表日本語の活用
マ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
める める めれ めよ
めろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 さめない 未然形 + ない
意志・勧誘 さめよう 未然形 + よう
丁寧 さめます 連用形 + ます
過去・完了・状態 さめた 連用形 +
言い切り さめる 終止形のみ
名詞化 さめること 連体形 + こと
仮定条件 さめれば 仮定形 +
命令 さめよ
さめろ
命令形のみ

関連語[編集]

動詞:冷める[編集]

める (さめる)

  1. 熱い失う
  2. 高まっていた気持ち静まる

活用

マ行下一段活用
さ-める

関連語[編集]

動詞:褪める[編集]

める (さめる)

  1. 薄くなる。あせる

活用

マ行下一段活用
さ-める