さらす

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞: 曝す・晒す[編集]

さらすす / す】

  1. 日光風雨当たる状態にしておく。
  2. 日干しする。
  3. 野菜などの食品浸して、灰汁臭み辛み抜く
  4. 水や薬品使って、などを白くする。漂白する。
  5. 人々見ることのできる状態にしておく。
  6. 斬首された罪人生首を、人々が見ることのできる状態にしておく。獄門に懸ける晒し首にする。梟首する。
  7. 危険状況に身を置く。
  8. (「をさらす」の形で)注意深く見る。

活用

サ行五段活用
さら-す

発音[編集]

東京式アクセント[編集]
さ↗らす
京阪式アクセント[編集]
↗さらす

派生語[編集]

動詞: さらす[編集]

さらす

  1. する」に批判的・侮蔑的な心情を含める言い方。しやがる
  2. 動詞連用形に付いて、相手行為に対する批判・侮蔑を表す語。~やがる。

活用

サ行五段活用
さら-す

発音[編集]

東京式アクセント[編集]
さ↗らす
京阪式アクセント[編集]
↗さらす

古典日本語[編集]

発音[編集]

三拍動詞一類

↗さらす

動詞[編集]

さらすす、す】

  1. 日光風雨たる状態にしておく。
  2. みず日光ぬのなどをしろくする。
  3. 大勢ひとることのできる状態にしておく。

活用

サ行四段活用
さら-す