たりる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

たるの連用形より

動詞[編集]

たりるりる】

  1. 数量充分ある
  2. 何かを行うのに欠けることが無い。間に合う。
    • 手が足りている。用が足りる。
  3. それだけの価値がある。十分可能である。
    • 信頼に足りる。恐れるに足りない。
  4. (一般に否定形「たりない」の形で)一人前でない。特に知恵能力が不十分である。

活用[編集]

翻訳[編集]

複合語[編集]