つかまえる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

語源[編集]

つかむ」 + 接尾辞「」か。

動詞[編集]

つかまえるまえる、まえる、まえる】

  1. 逃げないように取り押さえるひっとらえる逮捕する。捕獲する。
  2. しっかり握るつかむ
  3. 呼び止める
    • 路で逢った若い衆をつかまえて、何かあったのか、二年まえに此の市に来たときは、夜でも皆が歌をうたって、まちは賑やかであった筈だが、と質問した。(太宰治『走れメロス』)
    • 小田原へついたのが、ちょうど夜の九時半。私が箱根行きのタクシーをつかまえようとすると、巨勢博士が私を制した。(坂口安吾『復員殺人事件』)
  4. 取り立てて問題にする。
    • その大きな弱点をつかまえて/ボクをいじめるな(竹内浩三『よく生きてきたと思う』)
  5. (「~をつかまえて」の形で)~にして。~を相手に。
    • ある日、友人の紹介で人が来た。客は、わたしをつかまえてさっそく質問を発した。(北大路魯山人『尋常一様』)

活用

ア行下一段活用
つかま-える

発音[編集]

東京アクセント[編集]
つ↗かまえる
京阪アクセント[編集]
↗つかまえる