つゆ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞:液・汁[編集]

つゆ

  1. 主に食品湿しめり。水気みずけ
  2. 吸い物しるまた、吸い物汁物しるもの自体こと
  3. 蕎麦そばなどける汁。
  4. 肉汁

類義語[編集]

語義1: <水気>

語義2: <汁物>

語義3: <麺につける汁>

語義4: <肉汁>

複合語[編集]

全体に共通:

語義3:

翻訳[編集]

語義1: <水気>

語義2: <汁物>

語義3: <麺につける汁>

語義4: <肉汁>

関連語[編集]

名詞:露[編集]

つゆ

  1. 大気水蒸気水滴なっ物体表面ついもの[1]
  2. 比喩わずばかりしかないことまたはかないこと。
  3. なみだ

同義語[編集]

語義3: なみだ

類義語[編集]

語義2: <わずかばかりの物事>

複合語[編集]

語義1:

翻訳[編集]

語義1: <水滴となって、ものの表面に付着した水蒸気>

語義2: <わずかばかりの物事>

語義3:

関連語[編集]

名詞:梅雨・黴雨[編集]

つゆ雨】

  1. 梅雨(バイウ)を参照。

複合語[編集]

関連語[編集]

副詞[編集]

つゆ

  1. した表現ともなすこしも。ちっともまったく。

出典[編集]

  1. 『講談社 カラー版 日本語大辞典』1989年、1307頁、第二段。