とか

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

助詞[編集]

とか

  1. 格助詞」に係助詞」が付いたもの)不確かな事柄伝聞を示す。
    • 大田とかいう名前の人が来た。
    • 高田は就職内定したとか言ってた。
    • 当たった賞金は全部貯金するのだとか。
    • ひさしぶりの家族旅行だとかで楽しそうにはしゃいでいる。
  2. (格助詞「と」に副助詞「か」が付いたもの)
    1. 並列・列挙する。
      • 新聞とか雑誌とかはまとめてひもで縛っておいて。
      • 来るとか来ないとかそろそろはっきりしてよ。
    2. 一例のみを挙げ曖昧なニュアンスを表す。
      • ビールとかあったら飲みたいな。
      • 買い物とか面倒なんでいつもささっと済ませちゃう。

同音異義語[編集]

とか

  • 都下の中。
  • 徒過】何もせずにぶらぶらすること。
  • 渡過】渡り過ぎること。
  • 渡河を渡ること。