とりあへず

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

古典日本語[編集]

副詞[編集]

とりあへずへず】

  1. あわてて
  2. ぐに
  3. に。

語源[編集]

  • 直訳は、「取る(手に持つ、持って来る)ことがかなわないで」の意。「急いで」の意は、古今集掲載の菅原道真の歌「このたびは ぬさもとりあへず 手向山 紅葉の錦 神のまにまに」由来か?