ながし

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

なかし も参照。

日本語

[編集]

名詞

[編集]

ながしし】

  1. 流すこと。
  2. 台所井戸端食器などを洗う場所。
  3. 浴場を洗う場所。
  4. 銭湯背中を洗うこと。また、その人。
  5. 芸人按摩タクシーなどが客を求め移動すること。すりなどの犯罪者が対象を求めて移動すること。また、その人。

発音

[編集]
(語義1,2,3)Lua エラー モジュール:IPA/data/symbols 内、1779 行目: attempt to call local 'U' (a nil value)
(語義4,5)Lua エラー モジュール:IPA/data/symbols 内、1779 行目: attempt to call local 'U' (a nil value)

動詞

[編集]

ながし

  1. ながす」の連用形。

古典日本語

[編集]

語源

[編集]

ながる」 < 「なぐ」(和ぐ)

発音

[編集]

三拍形容詞二類(?)

形容詞

[編集]

ながしし、し】

  1. (距離・時間)ながい
基本形 語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形 活用の種類
ながし なが (-く) -く -し -き -けれ ク活用
-から -かり -かる -かれ

諸言語への影響

[編集]
  • 現代日本語: ながい(長い、永い)