贔屓

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ひいきから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(ひいき 別表記:贔負)

  1. 自分の気に入った者を特別扱いして、力を添えること。扱いにをつけて、愛情を注ぐこと。
    • おやじはちっともおれを可愛がってくれなかった。母は兄ばかり贔屓にしていた。(夏目漱石坊っちゃん』)

活用

サ行変格活用
贔屓-する

関連語[編集]

類義語[編集]

対義語[編集]

翻訳[編集]