ふくろ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

名詞[編集]

ふくろフクロ

  1. ビニールなどを材料とし、縫い合わせるなどして一部を残して閉じ、を入れられるようにしてあるもの。部分は開いているか開閉可能になっており、持ち手をつけたものも多い
  2. 1. と同様形状袋状。またそのような形状をしたもの。
    袋とじ
    1. ミカンホオズキなどの果肉覆う薄皮
    2. 俗語体内にある、1. の形状をした器官
      胃袋子袋
    3. 有袋類育児嚢
    4. あいている方向一つしかなく、行き止まりになっている場所袋地袋小路
    5. に囲まれた土地
    6. 油揚げを開いて野菜しらたきなどを入れ、かんぴょうでしばったおでん種
    7. (俗語)食肉としての動物子宮コブクロ
  3. (俗語)袋叩き

同音異義語[編集]

  1. 復路往路反対かえりみち帰路

古典日本語[編集]

名詞 1[編集]

ふくろ

  1. 巾着。また巾着の中に入れた所持金

名詞 2[編集]

ふくろ

  1. フクロウ