ふみきり

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

ふみきり・踏(み)切り】

  1. 鉄道線路道路が同じ平面上で交わっている所。
  2. 走幅跳走高跳などの跳躍競技で、反動をつけるため地面ジャンプ台などを強く蹴り跳び上がること。または、その場所。
  3. 思い切って事を起こすこと。決断ふんぎり
  4. 相撲で、土俵の外に出すこと。踏み切る。土俵を割る。

翻訳[編集]