ほねかわすじえもん

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(ほねかわすじえもん)

  1. (俗語) ほねかわすじだけで、ほとんどのないように見えるひとひどく痩せた人。(「ほねかわ」がで、「すじえもん」がに相当する。)
    • 体はもうこれ以上骨がじゃまでやせられないほどの骨皮筋右衛門だが、骨格には自信がある。(西尾正「放浪作家の冒険」)〔1936年〕[1]

発音[編集]

ほ↗ね↘かわ - す↗じえ↘もん

または

ほ↗ね↘かわ - す↗じえもん

関連語[編集]

[編集]

  1. 青空文庫(2006年10月17日作成)(底本:「幻の探偵雑誌4 「探偵春秋」傑作選」光文社文庫、光文社、2001年1月20日初版1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/001143/files/46470_24599.html 2019年7月1日参照。