まくらぎ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

まくらぎ

  1. (鉄道) 線路レールの下に敷いてレールを支えるための角柱状の部品。現在はコンクリート製や鉄製のものが主流であるが、かつてはその名の通り木製であった。

発音[編集]

ま↗くら↘ぎ