むこう

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

むこうこう】(むかいのウ音便化したもの)

  1. あちらと類義語。こちら距離てた位置。また遠く離れた場所
  2. ある地点や場所から先。
    • その線から向こう に入ってはいけない。
  3. 前方正面方向のこと。
    • 向こう
  4. 相手のこと。
  5. ある時点から先。
    • 来年から向こう はしばらく東京に住む。

連体詞[編集]

むこうこう】

  1. ある時点から先の。
    • 来宮様は、お酒が好きで、酒を飲んで、寝ておりますと、火事になって、火が華表とりいの傍まで燃えて来ても眼が覚めんものですから、鳥が来て起してくれましたが、起きられないで、火傷をしましたから、それで、暮れの十七日の夜の十二時から、むこう一週間、酒を飲まんことになっております。(田中貢太郎 『火傷した神様』)

同音異義語[編集]

むこう

  • 無効】 - 効力をもたないこと。