むしめがね

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

むしめがね

  1. 小さい物を見るためのレンズはめ込まれた道具
  2. 俗に、序の口力士

発音[編集]

む↗しめ↘がね

語源[編集]

  • 語義1: を見るための眼鏡(レンズの付いた道具)。
  • 語義2: 番付の一番下に、小さい文字書かれることから。

関連語[編集]