もうしあげる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

もうしあげるげる】

  1. 言う」の謙譲語。発話を向ける相手を敬う。
  2. する」の謙譲語。話し手の行為を表す動詞の連用形に「」を前置、または話し手の行為を表す名詞に多くの場合「」を前置し、さらにその名詞に後置して、その行為を働きかける相手、または行為の対象となる相手を敬う。いたす。してさしあげる。
    • お呼び出し申し上げます。
    • ただいまご案内申し上げます。
    • 心より感謝申し上げます。

活用[編集]

もうしあ-げる 動詞活用表日本語の活用
ガ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
もうしあ げる げる げれ げよ
げろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 もうしあげない 未然形 + ない
意志・勧誘 もうしあげよう 未然形 + よう
丁寧 もうしあげます 連用形 + ます
過去・完了・状態 もうしあげた 連用形 +
言い切り もうしあげる 終止形のみ
名詞化 もうしあげること 連体形 + こと
仮定条件 もうしあげれば 仮定形 +
命令 もうしあげよ
もうしあげろ
命令形のみ

発音[編集]

東京アクセント[編集]
も↗ーしあげる
も↗ーしあげ↘る
京阪アクセント[編集]
↗もーしあげる

関連語[編集]