もれる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

もれるれる】

  1. 容器いた小さなあなや割れ目などから、液体などが出て行く。
  2. 仲間の間で秘密にしておいたことが、誰かが話してしまい、人に知れ渡ってしまう。
  3. 選考や監査を行うときに、基準では選び上げるべきものを、うっかり見落としてしまう。
    • ご多分にもれず
  4. 抽選や選考で、落選する。
  5. 声やため息などが不意に出る。
  6. 失禁する。大小便が意に反して出る。

活用[編集]

も-れる 動詞活用表日本語の活用
ラ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
れる れる れれ れよ
れろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 もれない 未然形 + ない
意志・勧誘 もれよう 未然形 + よう
丁寧 もれます 連用形 + ます
過去・完了・状態 もれた 連用形 +
言い切り もれる 終止形のみ
名詞化 もれること 連体形 + こと
仮定条件 もれれば 仮定形 +
命令 もれよ
もれろ
命令形のみ

関連語[編集]

翻訳[編集]