よみ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞:黄泉[編集]

よみ

  1. 日本神話死者行くとされる所。あの世

発音[編集]

よ↘み

名詞:読み[編集]

よみみ】

  1. 読むこと。
  2. 文字の読み方。
  3. 人の心中事態成り行きなどを見通すこと。
  4. 将棋囲碁展開やそれにじた手順を見通すこと。

発音[編集]

よ↗み↘

動詞[編集]

よみ

  1. よむ」の連用形。

古典日本語[編集]

名詞[編集]

よみ

  1. (現代語に同じ)黄泉。

派生語[編集]