ウシ目

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

ウシ ウシ+ ウシもく。異称偶蹄目

  1. 分類学》 かつて哺乳綱(wp)ローラシア獣上目(wp)クジラ偶蹄目(wp)下位分類されていた哺乳類の1タクソン、一分類群(wp))。現在は、クジラ目と統合しクジラ偶蹄目となっている。

類義語[編集]

同義語ともいえる類義語

類義語

関連語[編集]

  • ラクダ亜目
  • イノシシ亜目
  • ウシ亜目
  • マメジカ科
  • ジャコウジカ科(麝香鹿(wp)
  • シカ科
  • キリン科
  • プロングホーン科
  • ウシ科
  • クジラ類

翻訳[編集]

偶蹄目#翻訳」を参照のこと。文部科学省が「ウシ目」という名称推奨しているたため、「偶蹄目」は過去標準和名異称)という扱いであったが、ほとんど外国語名は学名訳語であり(例外日本語ほかフィンランド語ハンガリー語ポーランド語ベトナム語ケチュア語ナバホ語(wp)など)、「偶蹄目」と対訳可能関係にある。このようなことから、諸外国語への翻訳は「偶蹄目」で行うこととする。