カテゴリ:ドイツ語 疑問詞

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ソートキーは、主に疑問の対象となってます。

  • 誰(who): だれ、行為の主体又は対象となっている人。
  • 何(what): なに、行為の主体又は対象となっているもの。
  • 選(which): どれ、特定のものから選ぶ場合。
  • 時(when): いつ、時間を問う場合。
  • 所(where): どこ、場所を問う場合。
  • 如(how): どういかに(如何に)、状態、方法を問う場合。
  • 故(why): なぜ、理由を問う場合。
  • 属(whose): だれの、所属元を問う場合。
  • 量(how many, how much, how old etc.): いくついくら、量を問う場合。
  • 付: 付帯疑問詞。

カテゴリ「ドイツ語 疑問詞」にあるページ

このカテゴリには 2 ページが含まれており、そのうち以下の 2 ページを表示しています。