テンプレート:ふりがな

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ふりがなを振ります。

又、送りがなのある語や特殊な活用をする語にも対応します。表示のふりがな部は、ふりがなの内容にかかわらず、終止形の語にリンクします。[1]

基本的な使い方[編集]

{{ふりがな| 漢字 | ふりがな | 終止形語尾(省略可) }}

  • {{ふりがな|恋|こい}} → こい
  • {{ふりがな|合|あ|う}}う → [2]
  • {{ふりがな|合|あ|う}}わない → わない[3]

特殊な使い方[編集]

{{ふりがな| 漢字 | ふりがな | 特殊=終止形 }}

  • {{ふりがな|来|こ|特殊=くる}}ない → ない[4]

追加機能[編集]

熟語の読みが複数とおりある場合(5つまで)[編集]

{{ふりがな| 漢字 | ふりがな | yomi2=ふりがな2 | yomi3=ふりがな3 | yomi4=ふりがな4 | yomi5=ふりがな5 }}


漢熟語などで読みを付けたいが、読みの自動リンクが不要な場合[編集]

{{ふりがな| 漢字 | ふりがな | yomilink=n }}

  • {{ふりがな|漢字|かんじ|yomilink=n}} → 漢字かんじ
  • {{ふりがな|愛知|あいち|yomi2=えち|yomilink=n}} → 愛知あいち、えち
    (例について:滋賀県の愛知郡(wp)や愛知川(wp)などでは「えち」と読み、愛知県の県名や愛知郡(wp)などでは「あいち」と読みます)

読み毎にリンク有無を設定するには、yomilink=n を指定し、次のように[[と]]でリンク指定してください。

  • 2番目以降の読みにリンクをつけるには
    例:{{ふりがな| 漢字 | ふりがな | yomi2=[[よみ2]] | yomi3=よみ3 | yomilink=n }} → 漢字 ふりがな、よみ2、よみ3
  • 1番目の読みにリンクをつけるには、yomi1でリンクを指定してください。この場合、送り仮名機能は働きません。
    例:{{ふりがな| 漢字 | yomi1=[[よみ1]] | yomi2=よみ2 | yomilink=n }} → 漢字 よみ1、よみ2

訓読の熟語で、平仮名のページにリンクしたい場合[編集]

更新履歴[編集]

2007/8/20
複数の読みがある語に対応
読みにリンクをつけないオプションを追加
2008/6/10
送り仮名機能の拡張
2009/8/6
ベースの熟語が訓読の場合、平仮名のページへリンク出来るように改良

脚注[編集]

  1. 現在、おくりがなのある語(活用語を含む)には、テンプレート:おくりがな2で主に対応しています(脚注2~4参照)。
  2. {{おくりがな2|合|あ|う|あう}} →
  3. {{おくりがな2|合|あ|わ|あう}}ない → わない
  4. {{おくりがな2|来|こ||くる}}ない → ない