トーク:あいいれる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このようなものの時[編集]

こんな、品詞に分類しがたいが、慣用句でもなくことわざでもないときはどうすればよいのかいまいち分からなかったので、慣用表現としておきました。--Umeboshi 2007年3月13日(月) 7:32(UTC)

手元の辞典で確認すると、項目として動詞「あいいれる」は掲載されていましたが、「あいいれない」はありませんでした。「あいいれず」という使い方もできるので、「(通常、打消しの表現を伴って)」等の注入りで「あいいれる」を見出し語にすべきかもしれません。--Mtodo 2007年3月13日 (火) 14:45 (UTC)
たしかに「あいいれる」のほうを見出し語にすべきかもしれません。しかし、打消しの表現意外ではまず使用しないという点も考慮しなければならないでしょう。--Umeboshi 2007年3月14日(水) 9:22(UTC)
「容れる」が動詞なので、品詞を形容詞から動詞に変更しました。--Lemonsquash 2008年3月4日 (火) 01:38 (UTC)
さすがに、「ない」が語尾のものを動詞に分類するのは抵抗があります。「相容れることはない」という表現も普通にされることから、「あいいれる」を見出し語にしました。--Mtodo 2008年3月4日 (火) 03:09 (UTC)