トーク:Re

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Hi from Australia ^_^ 英語版じゃ, Re:はreplyじゃなくてregardsの略だそうですが。(http://en.wiktionary.org/wiki/re に参照). ReplyのニュアンスがRe:とは違いますので変えたほうがいいかもしれません。Lara —以上の署名の無いコメントは、122.109.142.229会話/WHOIS)さんが[2009年9月7日 (月) 2:59 (UTC)]に投稿したものです(LERKによる付記)。

母国語話者の指摘だし、w:Reとか見ると、必ずしもreplyの略ではなさそうなんですが、アクセスができる「グランドコンサイス英和」「エクシード英和」では「Re:」はコンピュータ用語でreplyの略とありますので、一概に否定もできないのではないかと。ともあれ、見出しはコロンつきの"Re:"でしょうから、本稿からはいったん除いておきましょう。--Mtodo 2009年9月9日 (水) 18:40 (UTC)