ローカル

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

  • 英語 local から。英語では「都会」に対する「いなか」という意味はない。

形容動詞[編集]

  1. 特定の地域に限定した。地域特有な。局地的な。
    • 鮎川の明るさや町全体の整頓にはローカルなものはない。それで結構だ。明るく整頓して皆が楽しく暮せるようになるために、ローカルなものを失ったってちッとも損ではないのである。(坂口安吾 『安吾の新日本地理 伊達政宗の城へ乗込む――仙台の巻――』)
    • その他、例証はいくらもあるが、それらのものが、或る人々の身に着いて、その精神状態の基盤となる時、それはもはや一のローカル的特色ではなくて、世界精神の温床であり萠芽であると言ってもよかろう。(豊島与志雄 『新たな世界主義』)
  2. 局所的な。作用全体に及ばない。

活用

ダ型活用
ローカル-だ

関連語[編集]

名詞[編集]

  1. ローカル鉄道ローカル電車の略。
    • しかし長崎始発の急行といえば、東海道の急行の中ではローカルに属するもので、温泉帰りの利用すべき性質のものではなかろう。(坂口安吾 『街はふるさと』)
  2. (情報技術)サーバーに対してクライアント。またクライアンのマシンなど。