出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

記号[編集]

漢字のを省略した字[1]。ふつう、カタカナ漢字交り文で「事」表す際に使用する。ひらがなの場合は別の字「Ligature hiragana koto.gif」を用いる。なお、「Ligature hiragana koto.gif」は「こ」と「と」の合字である。

発音[編集]

「こと」と発音される。

文字コード[編集]

脚注[編集]

  1. よくカタカナの「コ」「ト」の合字といわれることがあるがこれは誤りである。