一刻千金

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

成句[編集]

(いっこくせんきん)

  1. ほんのわずかな時間でも千金にも値すること。

出典[編集]

  • 北宋の詩人蘇軾の詩「春夜詩」中「春宵(しゅんしょう)一刻(いっこく)値(あたい)千金(せんきん)」より。

関連語[編集]

朝鮮語[編集]

成句[編集]

一刻千金일각천금

  1. (日本語に同じ)一刻千金

中国語[編集]

成句[編集]

一刻千金 (ピンイン:yíkè qiānjīn 注音符号:ㄧˊ ㄎㄜˋ ㄑㄧㄢ ㄐㄧㄣ)

  1. (日本語に同じ)一刻千金