一石二鳥

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア一石二鳥 の記事があります。

成句[編集]

(いっせきにちょう)

  1. (一つの石を投げて、二羽の鳥を捕らえる事から)一つの事で多くの利益を得る事。
    船体の構造についていえば、トン数の割合にいやに細長くなったことである。そのため速力が増し、同時に中央部船室の数が殖えるという一石二鳥の徳がある。(服部之総黒船前後』1932年)

語源[編集]

関連語[編集]

訳語[編集]


中国語[編集]

成句[編集]

一石二鳥(簡体字:一石二鸟 ピンイン:yī shí èr niǎo)

  1. (日本語に同じ)

類義語[編集]

由来[編集]

おそらく、日本語から入ったものと想定される[1][2]


脚注[編集]