出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

漢字[編集]

字源[編集]

指事。横棒を中心から少しずらしたところで切る様。「」の源字。

七-oracle.svg 七-bronze.svg ACC-b19922.svg ACC-b19918.svg 七-silk.svg 七-slip.svg

七-seal.svg

七-bigseal.svg
甲骨文字 金文

金文 金文 簡帛文字 簡牘文字

小篆

流伝の古文字
西周 春秋時代 戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義[編集]

  1. (数字) 7

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア 7 の記事があります。

発音[編集]

熟語[編集]

関連語[編集]

名詞[編集]

ななしち

  1. 7より多い数。助数詞が続く場合や小数部では一般にななと読む。しちと読む場合もと異なり促音便にならない。の場合は別の語のなのかになる。

翻訳[編集]

中国語[編集]

数詞[編集]

  1. 7

朝鮮語[編集]

*

数詞[編集]

  1. 7

熟語: 朝鮮語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]