下記

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

 カキ、(まれ)しもキ[要出典]

  1. 文書において、後続するある部分

用法[編集]

  • 「下」は「後に」の意味であるので、文書が縦書き横書きであるかに関わらず用いられる。
  • 公的な文書においては、しばしば、「」から「以上」で囲まれる一群の文書に対するもののみを指し、定義の意味では「以下(に記す)」等を用いる。

類義語[編集]

対義語[編集]

下位語[編集]

翻訳[編集]


中国語[編集]

名詞[編集]

 (xià jì 簡体字:下记

  1. (古語)上位者から下位者に下す文書。