人力

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

(じんりき、じんりょく

  1. (じんりき、じんりょく)人間
    二人常に彼等たちおよばない、人力どうすること出来ないというもの運命というもののことを考えていた。(素木しづ』)
  2. (じんりき)「人力車」の
    時々門前人力通るが、通り過ぎ一段淋しい。(夏目漱石吾輩は猫である』)
    上野へ入れば往来の人ようやくしげく、ステッキ引きずる書生の群あれば盛装せる御嬢様坊ちゃん方をはじめ、自転車はしらして得意気なる人、動物園の前に大口あいて立つ田舎漢(いなかもの)、乗車をすゝむる人力(じんりき)、イラッシャイを叫ぶ茶店の女など並ぶるは管(くだ)なり。(寺田寅彦『半日ある記』明治32年)

発音[編集]

(語義1) じ↗んりょくじ↘んりょくじ↗んりきじ↘んりき (語義2) じ↗んりき

関連語[編集]

翻訳[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

人力인력

  1. (日本語に同じ)人力

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

人力nhân lực

  1. (日本語に同じ)人力

中国語[編集]

名詞[編集]

人力 (ピンイン:rénlì 注音符号:ㄖㄣˊ ㄌㄧˋ 閩南語:jîn-le̍k)

  1. (日本語に同じ)人力