作意

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(さくい)

  1. さくい作者意図創作上の趣向茶道における創意工夫
  2. さくいたくらみ
  3. さい (仏教) 対象に注意を向けること。五位七十五法ごいしちじゅうごほう心所法しんじょほうのうち、大地法だいじほうのひとつ(ウィキペディア「五位」も参照)。