修行

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(しゅぎょう)

  1. 仏教において、財産名誉性欲といった人間的な欲望(相対的幸福)から解放され、生きていること自体に満足感を得られる状態(絶対的幸福)を追求すること。
  2. 托鉢巡礼などをすること。
  3. 学問技芸などの能力を向上させるため、努力して学ぶこと。