元徳

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

元德 も参照。

日本語

[編集]

名詞

[編集]

げんとく

  1. 沢山の徳の中で最も基本的なもの。

固有名詞

[編集]

(げんとく)

  1. 日本元号の一つ。嘉暦の後、元弘の前。1329年8月29日から1331年8月9日までの期間のこと。

由来

[編集]

易経

  • 「乾亨利貞」

周易正義

  • 「元者善之長、謂天之元徳、始生万物」より