医者の不養生

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

ことわざ[編集]

医者の不養生(イシャのフヨウジョウ)

  1. 人にはしろと説教しておいて、自分ではそれをやらないこと。
    • ウイルス対策ソフトの社員が不注意でコンピュータウイルスに感染するとは、まさに医者の不養生だ。

由来[編集]

他人には健康に気をつけろという医者が、自分の健康に気を使わないことから。

同義句[編集]