半殺し

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(はんごろし

  1. 死にそうになるほど痛めつけること。
  2. 半分だけつぶすこと。
    1. きりたんぽを作る際にご飯を半分だけつぶすこと。
    2. 徳島県那賀町で作られている、もち米うるち米を混ぜたものを半分だけ潰して作った郷土料理おはぎのこと。
    3. 小豆裏漉ししつつ小豆をのこしたあんこの状態。つぶあん

発音[編集]

は↗んごろし