出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 形声。テントと、丹(タン→暖)を組み合わせたもので、家の中が暖かいという意味。転じて、南を表す。鐘の形がもとになっているという説もある。

意義[編集]

  1. 方角のひとつ、みなみ
対義字
関連字
, 西

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

発音[編集]

名詞[編集]

  1. みなみ地球上では、太陽の昇る方角を向いてみぎ。方位角180°。その他の天体では、2つの極(自転軸と地表との交点)のうち、惑星については、北極星(地球の自転軸の北極側の延長)から遠い方の極を南極し、また小惑星や彗星は、自転が右まわり(時計回り)に見える位置から見て、手前側の極を南極として[1]、その天体の地表において南極の方角を南とする。
  2. 南方の地。南国

人名[編集]

  1. みなみ)日本人ののひとつ。

熟語[編集]



中国語[編集]

名詞[編集]

  1. みなみ

人名[編集]

  1. 中国人ののひとつ。

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

人名[編集]

  1. 朝鮮人ののひとつ。

熟語[編集]


ベトナム語[編集]

  • クオック・グー: nam

名詞[編集]

  1. みなみ

熟語[編集]


コード等[編集]

点字[編集]

出典[編集]