叩き台

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

発音[編集]

た↗たきだい

名詞[編集]

(たたきだい)

  1. 叩き売りのときに使う
  2. 物事を考えるとなる下書きのこと。草案草稿のこと。
  3. まとまっていない、単語短文の集まり。考えの片々の集まりのこと。
  4. 関わる者から指摘され改変されるものの事。清書される前のもの。